Background image

リーダーシップ

データサイエンスとアナリティクスでビジネスに革命を起こす

Alteryx は 3 名の創立者のビジョンから始まりました。そのビジョンとは、組織がより迅速に答えに到達する感動を味わうことことのできるソフトウェアプラットフォームを提供する会社の創設です。Dean Stoecker、Olivia Duane Adams、Ned Harding が 1997 年に創業した Alteryx は、比類なきリーダーシップと情熱によって、データサイエンスとアナリティクスによる革命をビジネスにもたらしました。今日 Alteryx では、データアナリスト、ビジネスリーダー、IT、データサイエンティストなどのあらゆるデータワーカーが、より深いインサイトをかつてないほどにすばやく効率的に得られる製品を継続的に提供しています

役員

Mark Anderson - 最高経営責任者

Mark Anderson

Mark Anderson
最高経営責任者

Mark Anderson は、Alteryx の最高経営責任者 (CEO) です。前職においては Palo Alto Networks 社の社長を務め、2012 年のプレ IPO から世界最大級のセキュリティ企業へと成長させました。Palo Alto Networks 社以前は、F5 Networks 社においてセールスおよび市場開拓戦略を指揮し、長期的かつ持続的な高成長を牽引しました。

過去 2 年間に Alteryx の取締役も務め、当社の運営と戦略に積極的に携わりました。また、シリコンバレーのマルチクラウド ADC のイノベーターである Avi Networks 社 (2019 年に VMware 社が買収) のエグゼクティブチェアマンを務め、2019 年の 8 月からは、Cloudflare 社 (ニューヨーク証券取引所:NET) の取締役を務めました。キャリア初期には、Cisco Systems 社および Lucent Technologies 社でリーダーシップを担いました。Mark はトロントのヨーク大学でビジネスおよび経済学の学士号を取得しています。

Olivia Duane Adams - 最高アドボカシー責任者

 Olivia Duane Adams

Olivia Duane Adams
最高アドボカシー責任者

Olivia Duane Adams (Libby) は、Alteryx の共同創設者兼最高アドボカシー責任者 (CAO) であり、共同創設者の Dean Stoecker、Ned Harding とともに、テクノロジー企業を株式公開に導いた実績を持つ、有数の女性起業家です。世界をリードするデータサイエンスと分析コミュニティの創設における Libby のビジョンとリーダーシップは、Alteryx の 24 年にわたる成功の重要な要因となっています。Libbyは、お客様の職場におけるより良い分析環境の実現に向けてのスキルアップや再教育に対する取り組みをサポートし、Alteryx SparkED 教育プログラムを拡大し、職場での多様性と包括性を推進する役割を担っています。

Libby のリーダーシップの下、Alteryx コミュニティは、未来の才能を育み、誰もがデータワーカーになることを可能にし、アナリティクスの多様な活用をサポートする場として、オンライン、オフラインの双方で成長を続けています。元最高顧客責任者である Libby は、顧客中心の文化の確立における鍵は優れた製品体験の提供だけではないことを早くから認識していました。そして、Alteryx ユーザーがより多くの問題を共に解決し、未知の領域に挑戦し、想像を超える成果を達成することを可能にする、情熱的なデータ愛好家のためのグローバルなコミュニティの発展に意欲的に取り組んできました。今日においても Libby のお客様に対する情熱は変わることなく、Alteryx ユーザーやグローバルな分析コミュニティと緊密に連携しながら、お客様の組織が従業員の多様化や人材のスキルアップを実現し、変化し続けるビジネスの世界に有意義な成果と洞察をもたらすための数々の重要なイニシアチブに取り組んでいます。Libby が率いる Alteryx SparkED プログラムでは、あらゆるスキルレベルの学習者にソフトウェアと豊富な学習リソースを無償で提供し、データを理解して様々な課題を解決するために必要な分析スキルの習得を支援しています。SparkED では学生や求職者の就職活動やキャリア形成において大きな武器となる認定資格の取得もサポートしており、多くの学生や求職者の可能性を広げています。

Alteryx を共同設立する以前、Libby は Strategic Mapping 社、Donnelley 社、VNU Business Media 社の、営業、顧客、マーケティング部門において要職を担いました。

Libby は、バーモント州のキャッスルトン大学で学士号を取得しており、同大学の同窓会会員としても活躍しています。

Paula Hansen - 最高売上責任者

Paula Hansen

Paula Hansen
最高売上責任者

Paula Hansen は、Alteryx の最高売上責任者 (CRO) として、世界規模のセールス、システムエンジニアリング、チャネル、業界別の市場開拓 (GTM) イニシアチブを担当するグローバル GTM 組織を統括しています。25 年以上にわたって、高成長市場における拡大、ビジネスモデルの進化、パートナーエコシステム、カスタマーサクセスを指揮してきた Paula のリーダーシップは、Alteryx を次なる成長フェーズへと押し上げる強力な原動力になっています。また、世界中の優れたリーダーの採用、雇用、昇進に携わり、エンゲージメント、信頼性、定着率の高い、ハイパフォーマンスなチームを構築してきた確かな手腕は、Alteryx がグローバルに拡大を続ける上で欠かせないものとなっています。

前職においては、SAP 社のカスタマーエクスペリエンス部門の CRO として、グローバル販売戦略、GTM オペレーション、カスタマーサクセスを指揮しました。Paula のチームは 150 か国 1 万社以上の顧客にソリューションサービスを提供し、2020 年には年間経常収益を 10 億ドルに押し上げ、SAP 社のクラウドポートフォリオの中で最も急速な成長を果たしました。2019 年に SAP 社に入社する前は、Cisco Systems 社の Global Enterprise 組織のバイスプレジデントを務め、さまざまな業界のグローバル企業のデジタルトランスフォーメーションの実現を目指し、20 億 US ドル規模のビジネスを展開しました。Paula は Alteryx でのポジションだけでなく、経験管理ソリューションのリーディングプロバイダーである Qualtrics 社の取締役も務めています。

また、バージニア工科大学で電気工学の学士号を取得しています。カリフォルニア州サンフランシスコ在住で、夫の Bryan と、息子の Chase と Reid とともに暮らしています。

Kevin Rubin - 最高財務責任者

Kevin Rubin

Kevin Rubin
最高財務責任者

Kevin Rubin は、財務および分析、会計、税務、財務、ビジネスアプリケーションなどにおける財務管理活動全般を指揮する Alteryx の最高財務責任者 (CFO) です。Kevin は、20 年以上ににわたり、さまざまな規模のテクノロジー企業の急成長と拡大を牽引してきました。

前職においては、プライベートエクイティが支援するソフトウェア企業である MSC Software 社の最高財務責任者として抜本的な財務・業務改革を行い、システムやプロセスの大幅な改善やより優れた人材の確保を実現し、負債、資本増強、M&A などの戦略的活動を主導することで、同社の飛躍的な成長に貢献しました。

それ以前は、ベンチャーキャピタルの SaaS プロバイダーの Pictage 社、データストレージ機器プロバイダーの DataDirect Networks 社、通信機器プロバイダー大手の MRV Communications 社で最高財務責任者を務めました。Kevin のキャリアは Arthur Andersen 社から始まり、テクノロジープラクティスの一員として、小規模な非公開企業から大規模な公開企業に至るまでのさまざまな企業の成功を支援しました。

Kevin はカリフォルニア州の公認会計士 (現在は活動休止中) であり、カリフォルニア大学サンタバーバラ校で会計学に特化したビジネス経済学の学士号を取得しています。

Matthew Stauble - 最高顧客責任者

 Matthew Stauble

Matthew Stauble
最高顧客責任者

Matthew Stauble は、グローバルに拡大を続ける Alteryx の最高顧客責任者 (CCO) として、顧客戦略の策定と遂行を担当し、顧客のさらなる成長と成功を支援しています。Matthew は Alteryx において、カスタマーサクセスマネジメント、カスタマーサポート、カスタマーサクセスアドボカシー、カスタマーイネーブルメント部門を統括しています。数々の高成長企業で顧客組織をリードし、顧客への提供価値の最大化に焦点を当て続けてきた Matthew の確かな実績は、Alteryx の着実な成長と顧客基盤の拡大における鍵となっています。

Matthew は、顧客関連業務において 20 年以上の経験を持ち、顧客組織のグローバルなインフラストラクチャ、プロセス、チームの構築を支援することで、さまざまなスタートアップ企業の成長を推進してきました。また、グローバルなビジネスの展開、ビジネスプロセスとテクノロジーの最適化、人材の育成と評価に惜しみない情熱を注ぎ、世界中のより多くのデータワーカーにアナリティック・プロセス・オートメーションの魅力を伝えるべく、顧客戦略のさらなる強化に努めています。

Alteryx への参画以前は、Palo Alto Networks 社の顧客組織のサポートを 10 年にわたって行い、顧客組織の基盤を 15 人から 1,200 人規模にまで拡大し、同社を高度成長の次のステージへと押し進め、売上数百万ドルのスタートアップ企業を時価総額 40 億ドル規模の有力企業へと成長させました。それ以前には、Innotas 社 でサービス担当バイスプレジデントとしてアカウント管理、配信サービス、サポート、教育などの案件を担当しました。また、Hewlett-Packard 社 (HP) 、Mercury 社 (HP が買収) 、Kintana 社においても同様の役職に就き、Kintana 社ではカスタマーサポート組織の立ち上げを指揮しました。

Matthew は、サンノゼ州立大学で臨床心理学の学士号を取得し、カリフォルニア州ロスガトスで家族とともに生活を送っています。

Suresh Vittal - 最高製品責任者

Suresh Vittal

Suresh Vittal
最高製品責任者

Suresh Vittal は、Alteryx の最高製品責任者 (CPO) として、Alteryx の先進的なアナリティクスおよびデータサイエンスのイノベーションにおける戦略的ビジョンを担っています。製品管理、エンジニアリング、開発部門を指揮し、クラウド、データサイエンス、自動分析における製品戦略において欠くことのできない役割を果たしています。また、大手ソフトウェア企業におけるクラウドトランスフォーメーションの推進経験を生かし、機械学習と人工知能がエンドユーザーにとってより身近な存在になるように尽力しています。

さらに、製品主導の成長戦略を採用し、顧客満足度の向上とトランスフォーメーションの加速に重点を置いた革新的なプランを推進しています。さまざまな成長企業で 20 年以上にわたり、プラットフォームおよび製品戦略、製品マーケティング、価格設定、パッケージング、市場開拓戦略などを統率し、前職においては、デジタルトランスフォーメーションの推進を支援する包括的アプリである Adobe Experience Cloud などを展開する Adobe 社において、デジタルエクスペリエンス事業の製品管理、製品マーケティング、市場開拓戦略を監督しました。

Suresh は、2013 年の Adobe 社の Neolane 社買収に伴い、同社に参画し、最高製品責任者を務めました。それ以前は、Forrester Research 社においてカスタマーインテリジェンス業務の構築と拡大に尽力し、エンタープライズマーケティングテクノロジー、データベースマーケティング戦略、顧客分析に重点を置いたリサーチ業務を担当しました。2006 年の Forrester Research 社への入社以前は、SPSS 社と NetGenesis 社において、数年に渡り両社の成功に貢献しました。テクノロジー業界で大きな影響力を持つ Suresh は、デジタルマーケティング、クロスチャネルキャンペーンマネジメント、データのクリエイティブな活用、リアルタイムエンタープライズの未来などについて、定期的に講演を行い、貴重な見解を述べています。

Suresh は、英国のグリニッジ・カレッジ、ハル大学で経営学の修士号を取得し、ベントリー・カレッジでコンピューター情報システムの修士号を取得しています。

Chris Lal - 最高法務責任者

Chris Lal

Chris Lal
最高法務責任者

Chris Lal は、知的財産、ライセンス供与、契約交渉、コンプライアンスおよびコーポレートガバナンスなどの法務全般を指揮する Alteryx の最高法務責任者です。Chris は、 20 年以上にわたって弁護士として活躍し、法人、商取引、証券取引などの案件を担当し、さまざまな上場企業および非公開企業の代理人を務めました。 前職においては、ニューヨーク証券取引所に上場する e コマース企業である Tilly's 社のバイスプレジデント、法務部長、セクレタリーを務め、SEC およびニューヨーク証券取引所のコンプライアンス、連邦取引委員会の諸案件、e コマース、知的財産権、労働者および雇用に関する法務全般を監督するとともに、複雑な訴訟案件を管理し、人事部の暫定責任者も務めました。 Tilly’s 社以前には、Thompson National Properties 社、Sunstone Hotel Investors 社、RemedyTemp 社で法務部長を務め、これらの企業の成長と変革を多面的に支援しました。また、O'Melveny&Myers, LLP において法人および証券業務の担当としてキャリアをスタートし、有価証券の公募や私募、企業金融取引、M&A、コーポレートガバナンスなどの案件について顧客に的確なアドバイスを行いました。 Chris はカリフォルニア大学サンタバーバラ校でB.A.を取得し、南カリフォルニア大学で法学博士号を取得しています。

Alan Jacobson - 最高データ分析責任者

 Alan Jacobson

Alan Jacobson
最高データ分析責任者

Alan Jacobson は、Alteryx の最高データ分析責任者 (CDAO) として、さまざまなデータ施策に取り組み、Alteryx のグローバルな顧客基盤におけるデジタルビジネス変革を推進しています。Jacobson は、企業がデータとそのデータに潜むインサイトを最大限に活用するためのベストプラクティスとして、Alteryx によるデータサイエンスの実践をリードしています。また、データ管理とガバナンス、製品と内部データ、Alteryx Platform の活用に関する責任者として、会社の持続的な成長を支えています。

前職においては、Ford Motor 社で、エンジニアリング、マーケティング、セールス、新規事業開発部門でさまざまな要職を歴任した後、データサイエンティストのチームを率いて、全社的なデジタルトランスフォーメーションを推進しました。同社で長年にわたって Alteryx を推進してきた Jacobson は、 Alteryx Platform の全社的な活用によって生まれる絶大なインパクトを目の当たりにし、データ主導のビジネスを成功させるためのノウハウを培ってきました。現在も Alteryxにおいて 自身の過去の経験を活かしながら、お客様の組織のデータワーカーやビジネスリーダーがアナリティクスの文化を共に育み、デジタルトランスフォーメーション戦略への投資を最適化できるように支援を行っています。

Alan は、Automotive Hall of Fame (米国自動車殿堂) の Leadership & Excellence 賞のほか、Engineering Society of Detroit が選出する年間優秀エンジニア賞 (Outstanding Engineer of the Year) を受賞しており、自動車業界の第一人者として世界にその名を馳せています。また、全米技術アカデミーなどの組織において、データサイエンス分野のアドバイザーも務めています。

Alan はニューハンプシャー大学で工学学士号を、バージニア工科大学で機械工学修士号を取得しています。

Scott Davidson - 最高執行責任者

Scott Davidson

Scott Davidson
最高執行責任者

Scott Davidson は、Alteryx の最高執行責任者 (COO) であり、企業開発、情報技術、エンタープライズアプリケーション、人事部門などの、グローバルな効率化を実現するインフラストラクチャの構築を主導しています。Scott は、人材とビジネスの双方に焦点を当てたオペレーションによって、Alteryx の従業員が企業文化やシステムにシームレスに溶け込むことのできる理想的な職場環境の構築に力を注いでいます。

Scott の運営および財務の最高幹部としての 20 年に及ぶ豊富な経験と手腕は、Alteryx において余すことなく発揮されています。数々の高成長ソフトウェア企業において戦略的ポジションを担ってきた Scott は、Alteryx の成長と革新に向けた戦略の策定および実践をサポートし、人材への投資、ユーザーベースの拡大、新規市場への参入を強力に推進しています。さまざまなデータ主導の企業を通じて培われた Scott の豊富な経験と見識は、データの活用による問題解決の推進によって、Alteryx が継続的な成長と新市場への拡大を果たす上で欠くことのできないものです。

Alteryx への参画前には、2014 年に上場したオープンソースのデータプラットフォーム企業である Hortonworks 社で最高執行責任者と最高財務責任者 (CFO) を務め、財務、人事、IT、経営企画、営業、マーケティング、プロフェッショナルサービス部門を統括しました。また、2018 年にはHortonworks 社と Cloudera 社との 52 億ドル規模の合併を成功に導きました。それ以前は、Quest Software 社で CFO を務め、Citrixystems 社では戦略的財務業務を担当しました。

Scott は、マイアミ大学で経営管理の修士号を取得しています。

Billy Spears - 最高情報セキュリティ責任者

Billy Spears

Billy Spears
最高情報セキュリティ責任者

Billy Spears は、Alteryx のサイバーセキュリティおよびリスクを監督する最高情報セキュリティ責任者 (CISO) です。Billy は最新のセキュリティポリシー、プロセス、およびテクノロジーを通じて社内外のセキュリティを徹底し、Alteryx の社員、お客様、パートナー、およびベンダーの安全性を確保しています。また、信頼性の構築、リスク耐性の向上、基本方針の具体化を主軸とした戦略的ソリューションの構築と実践に情熱を傾け、組織全体の変革とプロセスの簡素化を推進しています。

Billy には、企業・連邦政府の双方における情報セキュリティ分野で、20 年以上にわたってチームの牽引と構築を行ってきた経験があります。さまざまな業界・業種で培われた情報セキュリティの強力なバックグラウンドは、ビジネスのあらゆる領域のベストプラクティスにおいて活かされています。グローバルに拡大を続ける Alteryx が、セルフサービスアナリティクスの市場においてさらなる安全性を担保する上で、Billy のリスク管理とセキュリティへの取り組みにおける豊富なガイダンスと戦略的アプローチは欠くことができないものとなっています。

前職においては、消費者向けのオンライン住宅ローン会社のマーケットリーダーである loanDepot 社で、エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼最高情報セキュリティ責任者を務め、消費者向けで初となるセキュアなオンライン住宅ローン融資システムの構築に貢献し、住宅ローンビジネスに画期的な進歩をもたらしました。Billy はこれまでに、Hyundai Capital America 社、General Electric 社、Dell 社、米国国土安全保障省においても同様の役職を歴任しました。また、米国海軍の退役軍人でもあります。

Billy はウェブスター大学のサイバーセキュリティの現役非常勤講師であり、ウェブアプリの防御プラットフォームである Cymatic 社の諮問委員会のメンバーとしても活躍しています。また、国立大学で情報技術の学士号を取得し、フェニックス大学で MBA を取得しています。

L.David Kingsley - 最高人材活用責任者

L. David Kingsley

L.David Kingsley
最高人材活用責任者

L.David Kingsley は Alteryx の最高人材活用責任者 (CPO) であり、企業の多様性、公平性、包括性、帰属意識 (DEIB) における取り組みや Alteryx for Good (AFG) プログラムをはじめとした CSR 活動、人材の獲得および教育、ラーニング&デベロップメント、HR ビジネスパートナー、トータルリワードなどを推進するグローバルなチームを統括しています。David のデータ主導のインサイトにかける情熱と、Alteryx の各従業員の役割とキャリアパスを細やかにサポートするリーダーシップは、Alteryx がグローバルに成長を続ける上で欠かせない原動力となっています。

David は 20年以上にわたる、人材・新人開発、リーダーシップ開発、従業員体験、ブランド戦略などの取り組みを中心に、価値主導型のビジネスのグローバルな成長を支援してきました。数々の高成長企業でデータを活用して従業員のエンゲージメントを促進してきた実績を持ち、その手腕はアナリティクスによるビジネス成果の自動化・最適化を実現するという Alteryx のミッションにおいても余すことなく発揮されています。また、多様性のあるチームと包括的な企業文化の構築を目指し、従業員が最高の製品を生み出し、拡大する顧客基盤に効果的にサービスを提供できるような社内環境の実現に努めています。

前職においては、現在は Salesforce 社の傘下である Vlocity 社の最高人材活用責任者を務めました。それ以前は、MuleSoft 社でグローバル・ピープル・アンド・プレイス部門の責任者、Salesforce 社で戦略・オペレーション部門の人事担当上級副社長として重責を担いました。さらに、Accenture 社と Booz Allen 社においても、組織開発のリーダーとして、米国の情報コミュニティ、石油・ガス、通信、ハイテク企業などのさまざまな顧客の成功を支援しました。

カトリック大学で国際関係学の学士号を取得し、ジョージ・ワシントン大学で組織科学の修士号を取得しています。そして、米国海軍予備軍の退役中尉であり、カリフォルニア州ニューポートビーチに家族と暮らしています。

創設者

Dean Stoecker - 取締役会長

Dean Stoecker

Dean Stoecker
取締役会長

Dean Stoecker は、Alteryx の共同創設者兼取締役会長です。1997 年に Alteryx を共同創設して以来、CEO として組織の飛躍的な成長を導き、数度の資金調達を経て 2017 年 3 月に IPO を果たしました。Dean のリーダーシップとモチベーションを高めるスキル、そしてビジョンを創造し実現する能力は、20 年以上にわたって当社の成功の強力な原動力となっています。 あらゆる規模のお客様に変革的な体験をもたらし、技術的なスキルに関係なく、すべての従業員の可能性を広げ、データをビジネスの成果の向上に役立つ有用なインサイトに変換するという Dean のユニークなビジョンと戦略によって、当社は 2017 年の上場以来、確かな実績を築き上げてきました。 起業家のアドバイザーとしても活躍し、慈善活動にも力を入れており、近年では、非営利団体や大学などの教育機関、地域社会におけるデータサイエンスやアナリティクスの活用を支援する「Alteryx for Good」プログラムを立ち上げました。Dean は誰もがデータサイエンスとアナリティクスを気軽に利用できる環境の実現に情熱を傾けており、その努力は Alteryx の企業文化、継続的な教育のための豊富なリソース、多様な社会変革への取り組みなど、さまざまな形で実を結んでいます。Alteryx の共同創設以前は、Strategic Mapping 社および Dun&Bradstreet 社で、さまざまな営業・ビジネスにおける指導的役割を担っていました。また、ペパーダイン大学で MBA、コロラド大学ボルダー校で国際ビジネスの学士号を取得しています。

Olivia Duane Adams - 最高アドボカシー責任者

Olivia Duane Adams

Olivia Duane Adams
最高アドボカシー責任者

Olivia Duane Adams (Libby) は、Alteryx の共同創設者兼最高アドボカシー責任者 (CAO) であり、共同創設者の Dean Stoecker、Ned Harding とともに、テクノロジー企業を株式公開に導いた実績を持つ、有数の女性起業家です。世界をリードするデータサイエンスと分析コミュニティの創設における Libby のビジョンとリーダーシップは、Alteryx の 24 年にわたる成功の重要な要因となっています。Libbyは、お客様の職場におけるより良い分析環境の実現に向けてのスキルアップや再教育に対する取り組みをサポートし、Alteryx SparkED 教育プログラムを拡大し、職場での多様性と包括性を推進する役割を担っています。

Libby のリーダーシップの下、Alteryx コミュニティは、未来の才能を育み、誰もがデータワーカーになることを可能にし、アナリティクスの多様な活用をサポートする場として、オンライン、オフラインの双方で成長を続けています。元最高顧客責任者である Libby は、顧客中心の文化の確立における鍵は優れた製品体験の提供だけではないことを早くから認識していました。そして、Alteryx ユーザーがより多くの問題を共に解決し、未知の領域に挑戦し、想像を超える成果を達成することを可能にする、情熱的なデータ愛好家のためのグローバルなコミュニティの発展に意欲的に取り組んできました。今日においても Libby のお客様に対する情熱は変わることなく、Alteryx ユーザーやグローバルな分析コミュニティと緊密に連携しながら、お客様の組織が従業員の多様化や人材のスキルアップを実現し、変化し続けるビジネスの世界に有意義な成果と洞察をもたらすための数々の重要なイニシアチブに取り組んでいます。Libby が率いる Alteryx SparkED プログラムでは、あらゆるスキルレベルの学習者にソフトウェアと豊富な学習リソースを無償で提供し、データを理解して様々な課題を解決するために必要な分析スキルの習得を支援しています。SparkED では学生や求職者の就職活動やキャリア形成において大きな武器となる認定資格の取得もサポートしており、多くの学生や求職者の可能性を広げています。

Alteryx を共同設立する以前、Libby は Strategic Mapping 社、Donnelley 社、VNU Business Media 社の、営業、顧客、マーケティング部門において要職を担いました。

Libby は、バーモント州のキャッスルトン大学で学士号を取得しており、同大学の同窓会会員としても活躍しています。

Ned Harding - 共同創設者兼顧問

Ned Harding

Ned Harding
共同創設者兼顧問

Ned Harding は、Alteryx の設立パートナーであり、2018 年 7 月まで当社の副社長兼最高技術責任者を務め、Alteryx プラットフォームの実行速度と容量の改善や、セルフサービスでのデータ分析ワークフローの作成機能の改良を主導しました。Ned が開発した独自の圧縮アルゴリズムは、2000 年の米国の国税調査の監査時にデータ CD の利用枚数が約 900 枚から 70 枚まで削減するという大きな成果を上げています。また、 Experian 社の 6 億 5千万台もの車両情報が記録された米国国内最大級の車両データベース、膨大なデータベースに対応するデスクトップ、ウェブベースのカウント、およびフルフィルメントエンジンに関するコアテクノロジーの開発チームを指揮しました。 Alteryx の共同創設前には、データベースとターンキー方式のダイレクトマーケティングソリューションの開発および製造を手がける Qualitative Marketing Software (QMSoft) 社でシニアソフトウェアエンジニアを務め、GeoStan や InfoStan など業界をリードする製品の中心的開発者として活躍しました。QMS 社は Group 1 Software に吸収合併され、後に Sagent Technology 社、続いて 1999 年に Pitney Bowes 社に買収されています。 Ned の出身校は、マサチューセッツ州グレート・バリントンのバードカレッジ・シモンズロック校であり、米国国内において、高校生の年齢から入学できる唯一のリベラルアーツ&サイエンスカレッジとして知られています。

分析を変革

データに潜むインサイトを引き出しませんか?

無料トライアル