お客様事例

Brookson 分析プロセス自動化を使用して 自動化およびパーソナライズされた税務アドバイスを提供

  • 数万 英ポンド を節約
  • 15,000 人の顧客

業界: 金融サービス

部門: ビジネスインテリジェンス

地域: ヨーロッパ

データを活用してパーソナライズされた税務アドバイスを大規模に提供

英国に拠点を置く金融サービス会社であるBrooksonは、請負業者やフリーランスの労働者が伝統的な会計事務所のサービスを十分に受けられていないことに着目し、このセクターのリーダーになる機会を見出しました。独立した労働者やフリーランスの請負業者に範囲調達、給与計算、会計を含むさまざまなサービスを提供するデジタルプラットフォームを備えたBrooksonは、従来の分野でイノベーションを加速する方法を模索していました。

「私たちはこの分野のリーダーになりたいと思っています」とBrooksonのビジネス戦略ディレクター、Brian Milrineは言います。「今日のデジタルビジネスの時代において、すべてはデータから始まり、私たちは常にデータに精通しています。私たちはどのようなデータを持っているのかを理解しています。それは常に、データで壁や障壁を打ち破り、すべての分析プロセスに意欲的な態度をもたらすことでした」

「コアサービスを支える完全なヘルスチェックと個人税のアドバイスを提供するAlteryxを使用して構築された複雑なアルゴリズムを実装しました」とMilrine氏は言います。「私たちは現在、会計士から提供される財務および税務に関するアドバイスを自動化しており、従来の会計士の範囲を超えた機能であるリアルタイムのアドバイスを効果的に提供しています。会計士はアドバイスの作成ではなくアドバイスの提供に重点を置くことで、より多くの顧客にもっと頻繁に触れることができるようになりました。このようにして15,000人のお客様をサポートています」

 

青いブレザーを着たBrian Milrine氏

Brian Milrine 事業戦略ディレクター Brookson

「私たちは現在、会計士から提供される財務および税務に関するアドバイスを自動化しており、従来の会計士の範囲を超えた機能であるリアルタイムのアドバイスを効果的に提供しています。

Brian Milrine 事業戦略ディレクター Brookson

データと分析プロセスの民主化と自動化

「私たちの業務にこのテクノロジーを導入を検討していた際、多くの問題に直面しました」とMilrineは言います。「私たちは顧客と関わり、顧客により良い体験を提供するためのより良い方法を見つけ、平凡で反復的な作業から離れる必要がありました。また、プロセスを自動化して他のイニシアチブに集中するための時間を増やすためのソリューションを見つける必要もありました」

Brooksonは、革新的なサービスを顧客に提供するために必要な4つのテクノロジーソリューションを特定しました。

  1. 日常的で反復的なタスクとプロセス全体を自動化
  2. 高度な分析でより良い顧客体験を促進
  3. スケーラブルなライセンスモデルでビジネスケースを証明
  4. 全社的なアプリやワークフローへのアクセスを民主化

「私たちは顧客と関わり、顧客により良い体験を提供するための最善の方法を見つけ、平凡で反復的な作業から離れる必要がありました。また、プロセスを自動化して他のイニシアチブに集中するための時間を増やすためのソリューションを見つける必要もありました」

わずかな投資ですぐに成果を上げ、ライセンスモデルおよび情報に基づいたのBrooksonの基準を拡張できます。「私が拡張インテリジェンスやセルフサービス型ビジネスインテリジェンスについて調べていたとき、プロバイダーはすべて大企業向けのソリューションばかりで、そのライセンスモデルもまた大企業がベースとなっていました。ビジネスケースを証明し、展開を促進できるような、我々に合ったったテクノロジーライセンスモデルを見つける必要があったのです。」

Brooksonはまた、データと分析へのアクセスを民主化し、開発者だけでなくビジネスユーザーやリーダーにもアクセスを提供する必要がありました。彼らは、開発者が分析ワークフローを作成してテストし、安全な管理されたコラボレーションをすべく大企業と共有できるようにするAlteryx APAワークスペースを検討しました。

「Alteryxはこの分野で卓越したプラットフォームでした」とMilrine氏は言います。「私たちは従来の開発者に会計を教えることができないと理解していましたが、Alteryxを通じて経験豊富な会計士に高度な分析を教えることはできると感じたのです。」

 

BrooksonがAlteryx APAプラットフォームを選んだ3つの理由:

  1. 使いやすさ、多くの機能、拡張性
  2. プラットフォームのライセンスモデル
  3. 自動化 

 

組織全体の分析文化を可能に

「私たちはAlteryxを使い始めて4年以上が経ちます」とMilrineは述べています。「私たちは、やってみて何ができるかを見てみようという率直な使命をもって、ビジネスの運用領域にAlteryxを展開することから私たちの旅が始まりました。すぐに、スターユーザーが出現し始め、プロセスを改善し、ビジネス価値を創出しました。これにより、専任の内部Alteryx開発チームが作成されました。現在、7人の開発者がすべて社内で開発され、すべてプラットフォームでトレーニングを受けています」

「この専用のハッカーメンタリティチームにより、会計士から顧客への直接の財務および税務アドバイスを含むワークフローを自動化することができました。これにより、会計士は顧客をターゲットにするだけでなく、計算や簿記について話し合う必要がなくなり、バックグラウンドで時間を費やすのではなく、アナリスト自身や顧客エンゲージメントの専門家になることができます。

Brookyチームは、Alteryxプラットフォームのデータカタログ機能を使用して、自動簿記を超えて自動アドバイスを提供することができました。このアルゴリズムは、対象となるSMSメッセージと顧客へのメールを生成し、配信目的でCRMシステムに出力します。「私たちが約80%の時間を簿記に費やし、顧客へのエンゲージメントが20%しか費やせなかったことは今考えるとおかしなことです。しかし、今ではAlteryxでそれを逆転させることができ、80%の顧客アドバイザリー会社になり、簿記への時間は20%ほどに落ち込みました」とMilrineは言います。

「このプロセスにより、お客様により良い体験を提供できるようになりました。だからこそ、当社の成功するリーダーは、職務内容以上のことをしています。彼らは常に新しいテクノロジーを学び、部門を超えて協力して問題を解決し、私たちのスケーリングを支援します。このプロジェクトに取り組んでいる人材は非常に活力があり、継続的にビジネスプロセスを改善するために日々研究を重ねています。ITとデータトラディショナルの両方からの抵抗を克服し、絶え間ない速度で数万ポンドを節約するワークフローを継続的に提供しました。これは、私たちがさらに投資する必要がある機能であることが明らかになりました」

「変化したのは開発者だけではありません」とMilrine氏は言います。「より幅広いビジネスでは、Alteryxアプリとワークフローを活用して、データ主導による意思決定を日々の業務のひとつとして行うことができます。分析の専門知識がなくても仕事ができます。Excelベースの反復的なプロセスを排除し、アプリケーションがインサイトと助言情報を提供してくれるので、我々は顧客により良いサービスが提供できます。また、Alteryxは本質的に透過的であるため、組織内の誰もが、プラットフォーム内で到達できる複雑さと速度のレベルを見てきました」

「Alteryxは、当社の人材のキャリアを一変さてくれました」とMilrineは言います。「彼らは高速デジタルトランスフォーメーションを実現する組織において最もエキサイティングな役割の1つを持っていると私は信じており、彼らが行うことは私たちの組織のどのアングルでも役に立っています。Alteryxは、今後使用するための基本的なソリューションとなり、ビジネスのロックスターになるでしょう」

 

導入前:

  • 80%簿記
  • 20%の顧客エンゲージメント
 

導入後:

  • 20%簿記
  • 80%の顧客エンゲージメント

私たちは従来の開発者に会計を教えることができないと理解していましたが、Alteryxを通じて経験豊富な会計士に高度な分析を教えることはできると感じたのです。

Brian Milrine 事業戦略ディレクター Brookson

今後の製品情報
エンドツーエンドの自動化

Milrineは、Alternixで彼らのイニシアチブの次の段階について話し合うときに、従来の日常的なタスクから完全に自動化されたプロセスへの移行が、引き続きビジネスプロセスの中心になると言います。「会計士は、人からは見られず、縁の下の力持ち的な存在であることを望んでいます」とMilrine氏は言います。「私たちは階層化されたプロセスを持ち、Alteryxがすべての異なるシステムに接続し、従来のポータルベースのシステムから離れることを望んでいます。その情報を自分でポータルに入力するか、顧客に入力するように依頼する必要があります。Alterxでは、そのプロセスを自動化したいと考えています」