ブルーの六角形模様
お客様事例

SKOPOS 社、Alteryx Analytics Automation により顧客インサイトをタイムリーに提供

ブルーの六角形模様

SKOPOS 社の概要

業界テクノロジー
部門ビジネスインテリジェンス
地域ヨーロッパ

のアンケート回答をリアルタイムで分析

コーディングのスキル一切不要で、新規ユーザーの速やかなオンボーディングを実現

Alteryx Server で 100 以上の分析ワークフローをスケジュール実行

データサイエンスを実用的な洞察に変換

どのような業界においても、お客様、競合他社、市場をどれだけ深く理解できるかどうかが、成功と失敗の分かれ目となります。SKOPOS グループは、業界をリードする市場調査会社であり、企業向けのさまざまなビジネスインサイトをグローバル規模で発信しています。SKOPOS グループには 6 つの事業部門があり、それぞれがブランド、製品、ターゲットとする顧客グループなどを対象に、多様な調査や分析を行っています。

SKOPOS ELEMENTS 社の共同創設者兼マネージングディレクターである Christopher Harms 氏は次のように述べています。「当社は、お客様のどんな質問にも答え、洞察を提供できる高度な専門チームを擁しています。お客様の質問にさまざまな視点から取り組み、単に調査や分析モデルを提供するだけでなく、その結果の解釈や活用をお手伝いしています」。

SKOPOS 社は、Tableau で調査データを可視化するためのデータエンジニアリングのソリューションを探していた際に、取引先を通じて Alteryx の存在を知ることとなります。


Christopher Harms 氏
Christopher Harms 氏
共同創設者兼マネージングディレクター
SKOPOS ELEMENTS 社



データ分析の新たな視点


「Alteryx を使い始めてすぐに、基本的な分析にとどまらず、さまざまな問題を解決できる汎用性の高さを実感しました」と Harms 氏は言います。「まずは Alteryx で 1 つのデータセットを変換することから始めました。現在では、さまざまなデータセットを組み合わせたり、モデル予測を自動実行したり、ワークフローで自動作成した複数のダッシュボードを活用したりと、あらゆる場面で Alteryx が活躍しています」。

同社はまず Alteryx Designer を導入し、自動化・可視化ツールを活用することでデータ準備や分析の大幅なスピードアップや精度の向上を実現。さらには分析結果から価値あるインサイトを得られるようになりました。 Harms 氏とチームは、これまでと同様に R や Python で分析モデルを構築し、Alteryx を使用してそれらを実行しています。

「Alteryx で作業を行い始めて、データに対する考え方が一変しました」と、Harms 氏。「以前は、データを SPSS ファイルの 1 行として考えていました。大学でそのように教わったからです。しかし、Alteryx を使うことで、データをどのようにアレンジすべきかをじっくり考えながら、データモデルを作成したり、データを最大限に活用したりできるようになりました」。

Alteryx を使い始めてから 1 年後に、Alteryx Server も導入。これにより、面倒な手動設定不要で、スケジュールに基づいてモデルを自動実行することが可能になりました。現在では、100 以上ものワークフローを Alteryx でスケジュール実行しています。


非常に複雑なプロジェクトを進めており、多くのワークフローが必要となるのですが、 Alteryx のおかげでそれらすべてをシームレスに実行できています。

スピーディなオンボーディングで早期の成果を実現

SKOPOS 社が Alteryx で達成した大きな成功例の 1 つに、大手食料品チェーン向けのプロジェクトがあります。このチェーンでは、来店されたお客様が、2 つの方法(1〜10 点での評価、コメント欄への感想)で評価できるシステムを採用しています。1 年間に 200 万件以上ものアンケート回答を処理する必要があり、それぞれにお客様や評価対象の店舗に関するメタデータも含まれるため、データ量は膨大なものとなります。 また、ステークホルダーによって優先順位はさまざまであり、例えば、製品マネージャーと経営幹部では質問が大きく異なりますが、  膨大なデータを使って、すべてに答えなければなりません。「アンケートの自由記述回答から可能な限り多くの知見を得るために、テキスト分析モデルを開発しました」と、Harms 氏。「また、当社のデータベースと顧客データベース間で情報を共有し、そうした情報を視覚的なダッシュボードに落とし込むために、多くのワークフローを活用しています。これらすべてを Alteryx で行うことが出来るので、非常に助かっています」。

200 万件を超えるアンケート回答から、顧客インサイトをタイムリーに引き出すためにはどうすべきなのか? SKOPOS 社は Alteryx にその答えを見出しました。「プロジェクトは年々複雑になってきています。既製の製品では、このようにタイムリーに結果を得ることはできなかったでしょう。また、これほどに膨大なデータを扱うことは、従来の SPSS 手法では不可能に近い。しかし、Alteryx を使用すれば、いとも簡単に実現できてしまうのです」。

「従来の調査プラットフォームにも、私たちが Alteryx や Tableau、機械学習モデルで行っているような機能は備わっています。しかし、そうしたプラットフォームでは、お客様のシステムと緊密に連携したカスタムソリューションを実現することはできません。当社のカスタムモデルは、分析の深さと柔軟性の点ではるかに優れています。すぐにそのメリットを実感することができました」。

SKOPOS 社では、Alteryx のドラッグ & ドロップで簡単に使えるインターフェースにより、導入の初期段階から大きな成果を上げることができました。「コードフリーで簡単に使えるので、スキルや職種に関係なくあらゆるスタッフが Alteryx を活用しています。コンピューターサイエンスの担当者は、Python でモデルや API を作成しますが、Alteryx では、データアナリストはコーディング一切不要で、同じことが実現できてしまうのです」。

オンボーディングがとにかく簡単。SKOPOS 社の新入社員が配属後数日で価値を生み出せるようになったと、Harms 氏は語ります。「新入社員であっても、初めてのワークフローを短期間で構築できます。Alteryx は GUI ベースで非常にわかりやすく、直感的に使えるだけでなく、優れたオンラインリソースが豊富に用意されています。チュートリアル動画ですばやく学習できるため、新入社員が先輩の隣に座って教えてもらう必要はありません」。

データサイエンスチームだけでは実現できなかったことが可能になりました。数学者、統計学者、心理学者、コミュニケーションサイエンティスト、コンサルタントなど、あらゆるスタッフが Alteryx でスムーズなコラボレーションを行っています。

きめ細やかなインサイトを新たなビジネス領域へ拡大

かつて Harms 氏のデータサイエンスチームは SKOPOS 社内のみでサポートを提供していましたが、SKOPOS グループはその専門性に対する需要の高まりを認識し、2019 年に独立組織として SKOPOS ELEMENTS 社を立ち上げました。現在、Harms 氏とそのチームは、SKOPOS 社内のプロジェクト支援と並行して、顧客インサイト以外の領域にも取り組んでいます。その一環として、現在は映像制作会社と協力し、AI をビジネスプロセスに組み込むための支援を行っています。

そして Alteryx Intelligence Suite は、常に新しい可能性を模索し、飛躍を続けるチームにとって欠かせないツールとなっています。

「データサイエンスチームだけでは実現できなかったことが可能になりました。数学者、統計学者、心理学者、コミュニケーションサイエンティスト、コンサルタントなど、あらゆるスタッフが Alteryx でスムーズなコラボレーションを行っています」。

インサイトをチームで共有しませんか?

Roquette 社の動的コンテンツ
お客様事例

Roquette 社におけるデータ文化の醸成

植物由来の原材料の世界的リーダー企業が Alteryx の導入により、戦略的な意思決定を大規模に実現。

アナリスト
データサイエンティスト
ビジネスリーダー
今すぐ読む
Bussiness man wearing suit while walking and looking down at phone
お客様事例

RCI Bank and Services 社が Alteryx でデータ管理を変革し、ビジネスを推進

スペインの RCI Bank and Services 社は、予測分析により、年間 20 万通以上の E メールを 90% の精度で自動管理することで、不正取引を 40% 以上削減し、年間約 2 百万ユーロのコストを削減しました。

ビジネスインテリジェンス/分析/データサイエンス
効率性の向上
金融サービス:銀行
今すぐ読む
マクラーレンのレーシングカー
お客様事例

データ分析の高速化により、勝利を手中に収めるマクラーレン・レーシング

週末に開催される F1 レースは年間 20 戦以上にも及び、1 レースあたり 1.5TB ものデータが生成されるため、こうした膨大な量のデータの効率的な収集、処理、活用を可能にするソリューションは欠くことのできない存在です。
マクラーレン F1 チームでは、Alteryx Analytics Automation Platform を使用して、サーキット内外で戦略的な意思決定を加速させています。

サプライチェーン
アナリティクスリーダー
ビジネスインテリジェンス/分析/データサイエンス
今すぐ読む

データを自在に活用

新規 Alteryx ユーザーの 86% が、利用開始から 1 週間以内にビジネス上の成果を達成しています。データの壁を打ち破り、ドラッグアンドドロップで意思決定に役立つインサイトを手に入れる何千人ものチームの仲間入りをしませんか?
ノートパソコンで作業している従業員

Alteryx のパワーと使いやすさをご体感ください

無料トライアル