オフィスで話している 2 人の女性

従業員のディメンションテーブル

社員データの一元管理により、個々のパフォーマンスや人事情報の完全な把握を可能にします。

オフィスで話している 2 人の女性

ビジネス上の課題

もし社員が企業の最も貴重な資産であるならば、全社員に関する信頼できる単一の情報源が存在してしかるべきですが、 そうした人事情報のソースは、人事部門から配布されるレポートやメールに限られがちです。アクセスコントロール、 レポート体制、職種別の人員配置など、さまざまな領域に関する情報を照会しなければならないものの、 そうしたデータがどこにあるのかわからなかったり、複数の場所に似たようなデータが存在し、どのデータを信用すべきか迷ったりしたことはありませんか?

このように、人事データが分散し、サイロ化されているケースは少なくありません。自分のファイルや人事部にある情報以外のデータが どこにあるかを正確に把握している部門長はほぼ皆無といってもいいほどです。 人事情報へのアクセスやプロセスを部門間で標準化するに越したことはありませんが、 バラバラなフォーマットやデータ構造によるデータサイロがボトルネックになりがちです。


Alteryx のソリューション

従業員のディメンションテーブルを通じて、データの重複、不整合、競合などを排除することで、信頼性の高い人事情報への一元的なアクセスを実現するとともに 組織全体で利用できる従業員データウェアハウスを作成する際の基盤となるスキーマや手法 を提供します。これにより、データへのアクセスや準備、ダッシュボードへの自動接続が可能になり、 どの時点においても人事データの全体像を把握できるようになります。その結果、人事のデータウェアハウスが人事情報の信頼できる単一の情報源となり、 過去・現在のデータを比較して、従業員の定着率や離職率を調査したり、予測したりすることが可能になり ます。また、従業員のディメンションテーブルによって、分析の民主化が促され、データスキルが限られた管理職などであっても、 データ分析の熟練者と同様のスキーマを用いてデータを照会できるようになります。

Alteryx の導入により、信頼できる単一の情報源を手に入れることができました。全世界で 12 万人の従業員を抱える組織にとって、このような可視化によるメリットは絶大なものとなっています。

関連リソース

電話上の Snowflake のロゴ

Snowflake スターターキット

man and women talking in an office

同一労働同一賃金の確約

オフィスで話している 2 人の女性

人材配置のシミュレーション

分析を変革

データに潜むインサイトを引き出しませんか?