レポート

モダンデータスタックにおける自動化とその課題

モダンデータスタックを導入したものの、 ひとたび自動化となるとうまくいかないといった経験はありませんか? もしくは複雑で、何もできないままだったりしないでしょうか。

お使いのスタックに必要な構成要素が揃っていたとしても、それらがうまく連携して活用できるとは限りません。 ROIを実証し、データから価値を引き出すことがかつてないほど重要になっている昨今、新たな問題を生み出すのではなく、問題を解決へと導いてくれるデータ分析スタックが求められています。 しかし、多くのデータスタックが以下のような課題を抱えているという現状があります。

  • ますます多様化するデータソースへの対応
  • 各段階でのデータの品質と精度の確保(AI/MLのユースケースでは特に重要)
  • 誰もがデータウェアハウスやデータレイクから迅速かつ安全にデータにアクセスできるようにすること

こうした課題の解決の鍵となるのが自動化ですが、 データスタックで自動化がうまくいかないことは珍しくありません。 Ventana Researchとの共同作成による本レポートでは、分析アーキテクチャにおいて自動化を効果的に活用し、データスタックをシームレスに機能させる方法を解説します。ぜひご一読になり、今後のビジネスにお役立てください。

この情報を提供することにより、当社のプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。

 

おすすめのリソース

 
アナリストレポート
Evolve Self-Service Analytics for the Era of Generative AI
How will generative AI change self-service analytics?
  • 生成AI
  • アナリティクスリーダー
  • アジア太平洋地域
今すぐ読む
 
電子書籍
6 Steps to AI-Ready Data
Struggling with data prep for AI? Our guide reveals six steps to clean, consistent, AI-ready data.
  • データ準備と分析
  • 生成AI
  • プロセスの自動化
今すぐ読む
 
電子書籍
表計算ソフトユーザーのための財務分析ガイド
表計算ソフトのスキルを活かしながら分析を自動化し、反復性、スピード、セキュリティを高める方法をご紹介します。
  • 財務リーダー
  • 財務
  • アジア太平洋地域
今すぐ読む