ブルーの六角形模様
お客様事例

Marketo 社は、Alteryx の導入により月あたり 250 時間を節約

 

Marketo 社の概要

業界: テクノロジー

部門: ビジネスインテリジェンス

ユースケース: レポーティングの自動化

ユースケース概要

ここでは、ゼロの状態からわずか 1 年たらずで、全社規模でのデータパイプラインの構築とオンデマンドでのデータ配信を実現した Marketo 社の事例についてご紹介します。 Alteryx の導入後、同社でデータの管理担当者は 1 名から 5 名へと増員され、 ビジネスへのインパクトは、ダッシュボードを活用するほぼすべての部門に及んでいます。

 

Marketo 社は、2015 年に Alteryx を導入し、2016 年 1 月から全社規模での運用を本格的に開始しました。 以来、Alteryx は社内の業務改革になくてはならないソリューションとなり、 カスタマーサクセス、営業、パートナープログラム、財務、マーケティング、法務、会計、プロフェッショナルサービスなど、社内のあらゆる部門でなどで活用されています。

解決を必要とした問題を説明してください:

より良いビジネス上の意思決定の実現に向け、全社規模で信頼できるデータを共有できる環境を実現すること、 また、時間がかかり、ミスが生じがちな手作業主体のプロセスを全社的に排除・削減することです。

 

Alteryx導入の決め手となった3つのポイント

01

統合と自動化

02

ビジネスの成長を加速

03

ビジネスインテリジェンスの導入を拡張・推進

1. 統合と自動化

Marketo では、2016 年はじめに社内データパイプラインである Mavericks を立ち上げました。 完全なクラウドベースのソリューションである Mavericks では、さまざまなソースからデータを取得し、ビジネスルールを適用してデータを強化し、必要な場所にデータを公開することができます。 本番のシステムでは、毎週 80 以上のスケジュールされたワークフローと 30 以上のギャラリーのアプリケーションを通じて、ビジネスに不可欠な情報を配信しています。 また、データの統合においては、既製またはカスタムの API 接続を使用しています。

統合の対象となるソースの一例

  • Marketo
  • Salesforce
  • Tableau
  • Intacct
  • Coupa
  • Workday
  • Oanda
  • Jobvite
  • Hire Bridge
  • Hire Select
  • Xactlly
  • Box
  • Jira
  • Slack
  • Clarizen
  • AWS(S3 および Redshift)
  • High Radius
  • Host Analytics
  • Allocadia
  • Silicon Valley Bank
  • Smartsheet

ビジネスの継続性

ワークフローは当社のビジネスに不可欠なものであるため、問題をいち早く特定できる本番プロセスを開発しました。 ワークフローのパフォーマンスの監視は、Tableau ダッシュボードを通じて行っており、 これらのダッシュボードには、ワークフローの動作の傾向や、問題点が表示されるようになっています。 また、Slack の統合により、問題発生時やデータの更新のタイミングなどで通知を受け取れるようにしています。

双方向のデータ統合

Marketo では、もともと BI 環境の Tableau に情報を公開するために Alteryx を使用していましたが、2016 年以降、双方向でのシステム更新をさらに強化することで、 手作業のプロセスから自動化されたプロセスへと移行を進めています。

以下に、昨年実現した他のユースケースをいくつかご紹介します。

  • API での連携により、Salesforce のインスタンスに負荷をかけることなく Salesforce のデータを取得し、そのデータを AWS Redshift に保存、Tableau に公開、または他のワークフローで活用といったことをスケーラブルに行えるようになりました。
  • OANDA の為替レートを、当社のERP(Intacct)で計算される為替レートと同様の方法で、Salesforce に完全に統合しました。
  • Wipfli 社の Intacct パートナーツールを介して、ポジティブペイファイル(承認された小切手番号、受取人、支払金額を含むファイル)を自動的に生成し、そのファイルを銀行に直接送信するワークフローを構築したことで、買掛金小切手の不正を防止できるようになりました。 また、これらすべてのプロセスを、AP チームが Slack で監視しています。
  • Intacct の請求書と請求書の発行スケジュールを処理し、Tableau のダッシュボードに表示し、繰延収益の予測を行っています。このダッシュボードでは、Intacct の予測レポートよりも正確な結果を得ることができています。
  • 今回ご紹介した以外にも、多数のユースケースがあります。

2. 業務効率化:

Alteryx Galleryを通じてオンデマンドのソリューションを提供することで、ビジネスパートナーを時間のかかる手作業のプロセスから解放。

これまで、面倒な手作業または API 経由でしか行えなかったデータ更新作業を、Marketo の Alteryx Gallery 上でユーザー自身が行えるようにしました。 社内向けのギャラリーに追加されたワークフローで、次のような作業を行うことができます。

  • 請求可能な経費の領収書PDFを、関連するお客様の請求書に添付。自動作成された経費請求書の編集、添付、保存は、ギャラリーでボタンをクリックするだけ完了。
  • 一定の条件を満たした請求書の取引において、お客様が負う少額の残高を自動的に償却。
  • 最終的な経費報告書の処理のために、ERP および経費ツールでの従業員のレコードを再有効化。 関連するワークフローをスケジュール実行し、経費報告書に基づいてその従業員への払い戻しを行った後に、従業員を無効化。 従業員の再有効化に Jira を用いることなく、クリーンなデータを維持。
  • ギャラリーの各種アプリケーションにより、毎月計上される専門的なサービスの収益を把握し、正確なデータが総勘定元帳に正しく記載されているかどうかを確認。
  • 表計算ソフトで行っていた作業を移行し、 CSV ファイルをアップロードし、そのファイルを他のシステムからのデータと組み合わせて、完全なファイルまたは分析を返すことにより、ブレンドおよび処理されたデータを出力。 これにより、ギャラリーのアプリでの処理時間を月 40 時間以上短縮。
  • ユーザーが他のシステムのデータを最新の状態に保つ必要があり、スケジュールされたタイミングまで待てない場合は、必要に応じて統合処理を実施。 もしくは、スケジュールに合わせたデータの提供も可能。

3. ビジネスインテリジェンスの導入を拡張・推進

Alteryx を使用して BI 環境向けのデータを準備することで、拡張や導入をスムーズに促し、多様なメリットが得られるようになりました。 以下に、その方法をご紹介します。

拡張

これまでは、データソースのブレンディング、計算フィールドの作成、複雑で細かなレベルのソリューションの作成など、 BI に関連するデータ操作の多くを BI 内で行っていました。 現在は、Alteryx を用いて、 詳細なデータモデリングなどを含むデータの準備を行っています。 これにより、BI のサーバーへの負荷を最小限に抑えながら、これまで以上に多くのユーザーが同時に作業を行えるようになり、 2017 年以降、かなりのコストを節約できるようになりました。

導入の促進

データに適切なモデルを適用し、全社で共通の定義を共有できるようになり、ビジネスへの導入が急速に進んでいます。 今では、作業の 80% を占めるデータの準備を、すべてを Alteryx で完了させています。 また、トレーニングを行って Tableau のエキスパートを育成するのではなく、導入の推進に力を入れるようになりました。 つまり、フィールドの計算、データのブレンディング、データの粒度などに時間をかけるのではなく、 手作業主体の表計算ソフトのソリューションに代わって、より本質を突いた視覚的なダッシュボードへと移行することに重点を置くようになったのです。 そして、業務に携わる複数のスタッフが、数日のうちにダッシュボードを公開し、これまでの作業方法が大きく改善され、 データの調整作業を大幅に減らすことができました。 現在、Marketo では、社内のすべてのダッシュボードで単一の案件のデータソースを活用しています。

ワークフローの説明

データは、5つのSalesforce.comのテーブルから取得され、グレーのボックス内でブレンディングされます。黄色のボックスでは、名前のブレンド、時刻の調整、計算フィールドの作成を行います。緑色のボックスは、通貨を米ドルに換算します。オレンジ色~青色のボックスのデータは、会社が所有・更新している表計算ソフトのスプレッドシートとブレンドされます。青色ボックスはタイムスタンプを追加し、最後の黄色いボックスでTableauに公開します。

まとめ

Marketo は、自社のデータパイプラインである mavericks を強化し、Alteryx Gallery でオンデマンド方式のサービスを活用することで、ビジネスデータの管理を効率化しました。 この素晴らしいツールのおかげで、時間と創造性を最大限にかつようしながら、業務に集中できるようになりました。

昨年は、多くのビジネスパートナーから、当社の Alteryx Server への取り組み対する喜びの声が寄せられました。 2017 年にはさらなる成果につなげていきたいと思っています。

 

達成した時の利点を説明してください:

今回は多岐に渡る Alteryx の導入効果から、 数例をピックアップしてご紹介しています。

01

2 つの部門からのフィードバックによると、Alteryx による自動統合とデータブレンディングで節約できた作業時間は、 毎月 250 時間以上。 また、新たなソリューションを取り入れるごとに、プロセスにかかる時間をさらに短縮化。

02

Alteryx でのデータの処理により、Tableau の拡張性をさらに高め、コスト回避を実現。

03

データの質を高めることで、 全社規模で信頼できるデータを共有できる環境を実現。数字の承認作業ではなく、真に価値あるビジネスに集中できるように。

インサイトをチームで共有しませんか?

コミュニティで全文を読む
 

おすすめのリソース

 
お客様事例
Gregory Welteroth社、AlteryxでマーケティングのROIを向上
Gregory Welteroth社は、データインサイトの活用を通じて、クライアント企業がより多くの潜在顧客にリーチし、競争上の優位性を獲得できるよう支援しています。
  • 分析の自動化
  • プロセスの自動化
  • アナリティクスリーダー
詳細を見る
 
お客様事例
Siemens Energy 社、データを民主化し、デジタル化を促進
多国籍エネルギー企業が、デジタルトランスフォーメーションを推進し、数千時間分の手作業を削減。
  • プロセスの自動化
  • ビジネスリーダー
  • ビジネスインテリジェンス/分析/データサイエンス
詳細を見る
 
お客様事例
Roquette 社におけるデータ文化の醸成
植物由来の原材料の世界的リーダー企業が Alteryx の導入により、戦略的な意思決定を大規模に実現。
  • データ準備と分析
  • データサイエンスと機械学習
  • プロセスの自動化
詳細を見る